mino777’s blog 職業 主夫 兼 株の投資 趣味 バイク

令和元年に専業主夫と株の投資家として歩みだした二児のパパライダーblogです

病院で倒れる。。。

奥さんと小さな子供を残し入院して11日目

今日はこれまでの入院生活での出来事を少し。。。
f:id:mino777:20191110125448j:image

写真が閉鎖病棟の部屋みたいだ。。。

ってか今の生活ヤバいです。点滴2つを術後から24H繋いでて

尚且つ毎食ごとにこの薬の量

 

あれ?俺死ぬのかな??

 

って冗談で笑えない話が本当に起きたんです。

先週、無事に手術を終えたんですが、私の怪我の場合、術後すぐ血流を良くするために血管を広げる?点滴もガンガンしていたので、手術した翌日の朝、全身麻酔から目を覚ますとベッドのシーツと病衣が血まみれになる程の患部からの出血だったんです。

 

それはもう悲惨な殺人現場でした…

 

で、着替えをして身体を拭いてもらう事になりました。もちろん自分では拭ける状態ではなくて、片手は包帯ぐるぐるでもう片手は点滴が繋いであるので両手は塞がれている状態です。また麻酔あけという事もあり少し意識が朦朧としている状態でした。

 

ここで淡い期待を込めてしまうのが男の性です。

キレイな看護婦さんが来て身体を拭いてもらえたら…カーテン

一枚の仕切りありますけど新人ナースと二人だけの時間💑

 

私どうなっちゃうんだろう?

もし欲に負けてベッドに押し倒してでもしてしまったら・・・

でもこれって意識朦朧としてるから事故になるかも・・・

       (犯罪です👮)

期待反面♡、恥ずかしさ反面♡

もう点滴なんていらないくらいに血流Max だったんです。

 

しかしそんな期待はすぐ打ち破られてしまいました…

 

来た看護師さんは強靭なボディを持つベテラン看護婦さん💪

 

上半身を拭いてもらい、ズボンとパンツをおろし下半身へ…

 

何も反応はしません。無反応です。

私は紳士ですし奥さんだって子供もいますからね…淡々と作業は行われました。

 

そして新しいパンツを履こうとして足に掛けた瞬間・・・

 

その瞬間に意識がなくなりました、そう・・・

 

貧血です。。。(生まれて初めての。男性は経験少ないですもん...)

 

もし誰も居なかったら・・・打ち所によっては死んでいたかもしれません。奥さんと小さい子供を置いて。。。今考えても本当に恐かった。。。

 

でも私には救世主がついていました。

 

後ろにそのままバッタッって倒れるところを、強靭な肉体をもつ看護婦さんにお姫様抱っこで支えられそのままベッドに倒されました。

 

思い描いてた状況とは少し違うけど・・・命、救われました

 

ーーーーーーしかしその後すぐ絶望感がーーーーーーーー

 

すぐに他の看護師(3~4人)さんもやってきて応急処置をしてもらいすぐに意識を取り戻し安定した状態になったんですが、よくよく自分を見つめてみると・・・

 

ベットに寝かされ、パンツが方足に掛かった状態で下は

スッポンポン。その周りをナース(おば様)に見つめられる

 

 

なんてHなんだ♡♡♡いや

 

もう死にたくなりましたけどね。。。。こんな羞恥ありません。

なんでこんな羽目に・・・自分ばかりが・・・

 

でもなんか生と死を同時に味わいました。

まぁこれがあって生きてる!!って実感できたことだし、無事で何より。

 

まさに『病院』そのものですよね!!

生と死がすぐそばにある

新しく生まれる命もあればその逆だって・・・

 

ほんと病院って場所は   深い。。。。

 

 

(あっ。でもここ整形病院だった。。。)

 

今週はどんなドラマがまっているんだろう。。。